ペットロスで悩んでいる人の力になる

相談1

愛犬や愛猫などの最愛のペットを喪い、ペットロスにより心が悲しみや苦しみでいっぱいになってしまい、心が不安になり、苦しんでいるときは、「自分なんて誰の役にもい立てない」といったマイナス思考に陥りがちです。


スポンサードリンク

自分と同じペットロスで悩む人の話を聞いて力になる

しかし、そんなときにピッタリな人助けの方法があります。それは、自分と同じようにペットロスのことで悩んでいる人の力になることです。

例えば、友達が失恋してしまい、落ち込んでいるときに自分も失恋した経験があれば、「その気持ちわかるよ」と言ってあげるだけでも、失恋をした友人の心の傷は小さくなります。

会社でミスをしてしまい落ち込んでいる同僚がいれば、自分も同じようなミスをしたことがあれば、「その気持ちわかるよ」と言ってあげることができますよね。このとき、傷ついた心を癒すポイントは、同じ悩みを共有した経験があるということです。

というのも、いつも幸せそうで悩みのない人に、問題を解決するためのアドバイスを受けたとしても、「私の苦しい気持ちなんて、幸せな人にはわかりっこない」といった嫉妬にも似たような気持ちが生じることがあるからです。

しかし、同じ体験をしたことがある人が話を聞いてくれると、その人のアドバイスなら素直に聞いてみようという気になりやすいのです。

これを応用して、もしあなたがあなたと同じようにペットロスのことで悩みを抱えている人を見つけたら、「実は私もペットロスのことで悩んでいます。一緒にペットロスを乗り越えましょう」といった感じに声をかけてあげましょう。

相手は、「ペットロスを共感できる仲間がいる」と思い、心が安らぐはずです。そして、相手に共感した自分の心にも、プラスの感情が生まれているのを実感できると思います。


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ