ペットロス克服には笑うことも効果がある

笑う

「笑うこと」が私たち人間の身体によい効果を与え、免疫力を活性化させるということが医学的にも証明されています。「笑い」による心の癒しに大変注目が集まっています。


スポンサードリンク

ペットロスでたまった脳のストレスを取り除く

人間の体に中には、ガン細胞もやっつける力があるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)という免疫システムがあり、それが笑いによって増加することがわかっています。

また、大笑いすると涙が出ることがあるように、「笑い」と「涙」は関係が深く、脳の働きから見ても前頭前野の血流が増加し、ストレス解消につながるといわれています。

さらに、笑うと免疫力が高まるだけでなく、脳波の中のアルファ波が増えて脳がリラックスします。気持ちがリフレッシュされて心にゆとりが生まれ、嫌なことも悲しいことも苦しいことも吹き飛びます。

そして、笑うと心拍数も血圧も上がり、運動をしているような状態になります。脳の中の血液量が増加して働きが活発になり、「元気」が出てくるともいわれています。

ペットロス克服のためと元気を取り戻すために、「笑い」を取り入れるなら、思い切り大きな声で、お腹の底から笑うことをおすすめします。

そうすることによって、体内にたくさんの酸素がとり込まれ、腹式呼吸をするのと同じ効果があります。ゆっくり酸素を取り入れてリズムよく吐き出すことによって新陳代謝も活発になり、ペットロスでストレスがたまった脳がスッキリして、落ち着きが取り戻せると思います。


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ