怒りの気持ちが表れるペットロスの症状

辛い3

「怒り」とは、思いもよらないことをされたり、不当な仕打ちをされたために感じる侵害感と関係していて、その対象に攻撃的な態度で対応しようとすることです。


スポンサードリンク

ペットの命を奪われた怒りの感情が表れるペットロス

飼い主さんの中には、愛犬や愛猫を交通事故や医療事故により、大切な愛犬や愛猫などのペットを喪った方もいらっしゃると思います。

そんなとき、愛犬や愛猫を喪った悲しみよりもその対象者に対して怒りの方が強く、ペットロスの症状として表れることがあります。

怒りがわくと、胸の辺りが熱くなり、相手を攻撃したりしてしまうことがあるかもしれません。人間は、ある体験をしたときに、感じる気持ちがそれぞれ違い、身体の反応や行動も十人十色です。

では、ペットロスにより怒りが強くなってきたときに見られる特徴的な変化を知っておきましょう。

気分

  • イライラする
  • 腹が立つ
  • ムカムカする

行動

  • 攻撃的になる
  • 怒鳴る

身体的反応

  • 筋肉が緊張・硬直する
  • 血圧が上昇する
  • 動悸を感じる
  • 胸が熱くなる

思考

  • 相手が理不尽だと思う

ペットロスによるストレスチェック

☑ 充実感が感じられない

☑ 今まで楽しんでやっていたことが楽しめない

☑ 前は楽にできたことがおっくうに感じる

☑ 自分はダメな人間だと感じる

☑ 疲れがとれず、いつも疲れたように感じる

☑ 考えがまとまらない

☑ 何に対しても興味を持てない

☑ 一人になりたいと思う

☑ 漠然とした不安に襲われる

10個のうち5個以上が2週間以上続くようなら、ペットロスによりストレスがたまっている状態かもしれません。


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ