ペットロスを克服する3つのステップ

3

問題解決の具体的な方法を身につけると、気持ちや感情が変化していきます。しかし、何もせずにペットロスを抱えたままでいると、行動をさまたげるようなさまざまな自動思考が思い浮かんでしまいます。


スポンサードリンク

昼夜メリハリをつけてペットロスを克服する

自動思考とはとっさの行動をとったときの感情ですから、冷静に考えて問題を解決する考え方や生活リズムを変えていく必要があります。

私も実際に日常生活に取り入れているのが、解決に向けての考えや、アクションプランをノートに書き込むことです。

書き出すことが大切ので、書き込む物はメモ帳でも手帳でも、なんでもかまいません。ペットロスを克服するために大切なのは、思い切って行動し、解決に向けて進むことです。

そして、大切なことがもう1つ。それは、生活リズムを整え、昼夜のメリハリをつけることが大切なのです。亡くした愛犬や愛猫を想い、気分が沈んで生活が乱れると、精神的な疲れもたまって十分な睡眠がとれなくなります。

すると、活発に活動することができなくなってしまい、悪循環を引き起こすことになるのです。ペットロスの問題を解決していくために、次の3つのステップをマスターしましょう。

 ペットロスを克服するための3つのステップ

ステップ①➤問題可決能力を育てる

自分の行動を通して、問題を解決する能力を育てます。解決すべき問題を可能な範囲で解決できるような力を育てます。

ステップ②➤アクションプランを立てる

自分の行動を通して、思い込みを解放します。自分の行動の意味を客観的に考えます。

ステップ③➤生活リズムを回復させる

生活リズムを改善します。心の余裕を取り戻せます。


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ